足腰を鍛えるためにウォーキングしている人もいるけど、それだけじゃ筋肉ってつかないので足腰鍛えるってことになってないです。
筋肉付けるにはめんどくさいけど筋トレしないと!
筋トレというと汗だらだらの苦しいってイメージだけど、そんなキツイ筋トレはアスリートだけです。

ただ手をあげるとかイスに座っている状態で足をあげる程度のことでも十分に筋トレになっています(^-^)
そういう筋トレを続けることがお足腰を鍛えることになるのでうぉーきんぐを一生懸命やるよりいいと思いますよ。

 

以前「ニキビは潰すと早く治る」という迷信を信じて、実践していました。
私はよくアゴニキビとおしりニキビができてしまうのですが、できる度にニキビを潰して中身を出してしまう様にしていたんです。小さ目のニキビならばひどいことにならなかったのですが、比較的サイズが大きめで色も空くなっているニキビの場合は潰した後が大変でした。
治りが遅くなってしまったり、潰した部分が炎症を起こし膿んでしまったりということが、大きいニキビの場合頻繁に起こりました。「小さいニキビだったら治ってくれたのに」と思った時もよくありましたね。
また、たとえニキビが治ったとしても潰した跡が残りやすくなってしまうので、後々後悔したということも多々ありました。今でも消えないニキビ跡があるのでメイクの際など困ることがあります。

現在、この迷信を信じてニキビを潰すなんてことは行っておりません。運が良くて早く治ったことがあったとしても、上記の様に悪化させてしまうこともありますので、やはりニキビは潰さないことと刺激を与えないことが治療に有効なのではないかと思います。

 

ちょっと衝撃的でした。。
お腹を凹ますためには腹筋運動だけではダメと書いていました。
ある筋トレ雑誌にですがね。
確かに体重はがくんと減って、アレ程度スッキリしているのにお腹だけは変化なしです。若干ぽっこりじゃなくなった感じはするけど、まだまだです。

お腹ポッコリを無くすには普通の腹筋以外に背筋も鍛えないとダメらしいです。
前の筋肉と後ろの筋肉ですね。
んんーなるほどと思いながら今日から背筋の方もトレーニングメニューに組み込みました。
さてどうなることやら・・・

 

そんな感じしませんか?
春になると気分もUPUPしてきて洋服とか欲しいものが出てきます。
そう言えば最近ちょっと走りだして見たんです。
そうしたらランニングウェアとかほしいなって。
お洒落なピンクのパーカーとかシューズとか揃えたいなって思うようになったんですけどお金の都合がね・・・

パートでもしようかな。

いつも忘れがちな母の日ですが、今年こそは忘れないように早めにプレゼントを購入したいと思います^^本当にいつも母の日が過ぎてから購入しちゃったりして。。

ilm08_aa08006-s

一応遅れてわたしてもうちの母は喜んでくれるけど内心「今頃母の日のギフト??」って思っているのかもね。
ところでみんなって母の日のプレゼントって何送るのかしら?定番の花とか?
わたしは花とかってありきたりだしつまらないのでギフトですね。百貨店のギフトだとまず喜ぶの目に見えるようです。はずれなし~
旅行と言っても行きたいところとか微妙だしさ。

 

若いころから首にくっきりとしたシワがあった私・・・
若いころだったので特に気にすることはなかったのだけどアラフォーと呼ばれるお年頃になり美容関係の記事などを読むと首のシワ対策に関するものが結構あったり綺麗な女優さんが首のシワを予防するために実践している方法が紹介されていたり…浸透しない化粧品とか有りますよね。

あれ?首のシワって昔っからあるけど…もしかして目立つ?と思い始めていたころ
会社の後輩がいい枕屋さんがあるんですとやたらおすすめしてくれるようになった。
あまりにもしつこいから私はそんなに枕にこだわりは無いしそんなに高い枕買えないよ
と言うと、後輩とっても残念そうな顔。。

よく話を聞いたら私の首のシワが気になっていたということ。
顔にはシワが他の人よりもないのに首だけにくっきりとしたシワがあるのが残念でならなかったそう。

あぁ…後輩をこんなに思い悩ませていたとは(苦笑)

さすがに後輩がおすすめしてくれたオーダーメイドの枕は買えなかったけど。
タオルを枕替わりに使うなど、首のシワにいいという体操をしたりと頑張っている。
でも長年のシワ…消えるのかしら(泣)

 

よく、沢山お金を望む事はあまり良くないとか、お金持ちはケチだとか、お金は汚いものだとか、世間では、お金に対して、マイナスイメージが多いようです。
そして、私の家でも、やはり「沢山お金を持つ事は、あまり良くない事。」というような、お金に関する悪いレッテルが貼られているような、そのような感じがします。
そのような家庭で育ちましたので、私も無意識に、お金に関する事を、あまり良くは思っていないような感じがあると思います。
お金を否定すると、お金はその否定した人を嫌い、否定した人から遠ざかってゆく、というような事をよく聞きます。
私の家はどちらかというと貧しい方ですが、それは、そのようなお金の考え方を普段している事が原因かもしれないと、最近思うようになりました。
ですので、私は今では、気づくと「私はお金が好き。」と思うように心がけております。
ですが、悪い思い込みが潜在意識下にあるのか、なかなか私の周りにお金が集まってくる事がないような気がしております。
ちょっとでも高い給料で働きたいって思うのでナースフルで高給与の働き口を探しています。
潜在意識には、なかなかかなわないような気がしますが、しかし、私はなるべくお金に対して、プラスのイメージを持つようにしようと今、強く心がけるようにしております。

 

 

私の親戚にはギリギリ10代の男の子がいるのですが、先日図書館でバッタリとあったんです。本当に久しぶりでしたが5年くらいブリかな・・
大きくなると家族の行事とかにも男の子って特に一緒に歩きたがらなくなるからね。

それでなんで図書館にいるの?って聞いたら何冊か持っている本が病院の所在地や治療法とかの本なんです?私は編みものの本を借りようと図書館に行ったんですけどね^^
「どうしたの?仕事は今日休み?」なんて話からちょっと座って家族のこととか話していたんですが、どうやら彼は自分の体のことで悩んで図書館で調べ物をしていたようなんですよ。
その悩みが下半身の包茎のこと。
「あ~。。」というしか言葉はかけられなかったけど、女性には女性の悩み、男性には男性特有の悩みがあるんだなって思いました。
男性はそんなことで悩んでいるんだなって。。
だから悩んでいるなら図書館じゃなくインターネットで例えば『包茎治療 札幌市』とか『包茎 治す 札幌』『包茎手術 札幌市』とか具体的に検索して探したほうがいいよって教えてあげました。

大丈夫かなー彼。。。

 

,

私の健康法はウォーキングと野菜ジュースと食事です。
ウォーキングは毎日1時間以上をハイペースで歩いています。
私はピンクのアディダスのサウナスーツ、旦那はサウナスーツメンズショップ(http://xn--gck3ane3c8a5ltf4c.com/)で購入したサウナスーツでウォーキングしてます^^

これによって下半身に筋肉をつけると同時に筋肉の衰えを防ぎ、身体全体の血流を良くします。
座ってばかりの毎日は、血流を悪くし、血液がドロドロになる原因です。
血液がドロドロに滞れば、全身に新鮮な血液が回らなくなり、血管がつまったり、脳梗塞など大きな病気の原因にもなります。
また、頭にも血が回らなくなるので、頭がぼーっとしたり、貧血を起こすなど、様々な病気や体調不良の要因となるのです。

私の2つ目の健康法は野菜ジュースです。
ニンジンやセロリなどの野菜とバナナ、そしてウコンの粉と牛乳を混ぜます。
冷蔵庫から出したばかりの牛乳は冷たく、そのまま飲むと胃に負担がかかるので
ほんの少し電子レンジで温めたものをシェイクしています。
野菜ジュースは、どんな野菜でも果物でも沢山摂取できるのでとても便利です。

3つめの健康法は食事です。
食事といっても、基本の和食メニューをできるだけとるということだけです。
今までは肉中心の食事でしたが、やはり日本人の体質にあった食事をすることが健康の近道だと思っています。

 

 

薄毛を気にして一生懸命お手入れしている人も多いと思います。

間違った薄毛のお手入れがあるそうですよ。
間違った薄毛のお手入れをして、逆に髪の毛がさらに薄くなったら嫌ですよね。

間違った薄毛のお手入れについてです。
まずはシャンプーです。頭皮を清潔にしなくては…と何度も洗うのはNGです。
1日1回のシャンプーくらいでちょうど良いそうです。
薄毛が気になりだしたら、育毛シャンプーを使うと良いそうです。
そして、きちんとすすいで、シャンプーが毛根に残らないようにしたいですね。

ドライヤーよりも自然乾燥が髪の毛に良いと信じて、自然感想をしている人もNGです。
自然乾燥だと水分が頭皮から蒸発するので、頭皮を冷やしてしまんだそうです。
これが頭皮の血行を悪くするので、薄毛には良くないそうです。

髪の毛が薄いのを気にし過ぎて、帽子をかぶる人がいます。
これ自体はオシャレだったりするので良いとは思います。
それに紫外線が薄毛の原因だとも最近言われているので、外出時には紫外線防止には帽子は良いと思います。

でも…気にし過ぎるあまり、室内でも帽子をかぶったままの人もいます。
頭皮を抑え過ぎて血行が悪くなったり、蒸れが雑菌を増やすので、ちょっときつめな帽子はやめた方が良いそうです。なので仕事以外、余計な所では帽子はかぶらない方が良いようですね。

薄毛の正しいお手入れをして薄毛対策をきちんとしたいですね。